« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月17日 (土)

1ヶ月過ぎていましたか・・・

こちらのブログへの書き込みは途絶えておりました。

何だか忙しい。

分刻みでの移動。

急遽行き先変更。

 

こんな事が連続しております。

 

そんな中、数枚撮影出来ていましたのでご紹介を。

先ずは小田急7000形。

Ca11m9odakyu7000

旧塗装編成が来る事を願っているのですが、そう上手く当たる事は

ないですね。1ヶ月に1回の撮影チャンスですので可能性は薄いかと・・・

 

次も同じ日に撮影したバスです。

Ca11m9tokyubus

空港アクセスバスです。

自分は飛行機苦手ですので、この手のバスを利用する事は今後も少ないと

思うのですが、それでも一度だけ利用した事があるのですよ。

確かに荷物とかが多いときは楽だと思います。

特に羽田空港の場合はどうしても乗換え回数が多くなるので利便性は

優れていると思います。

 

次は路線バス。

Ca11m10tokyubus2

昔のバスに比べるとスッキリした印象がありますね。

ノンステップとか低床、ハイブリッド、天然ガスとか進化し続けております。

同じバス会社内でも地域によって車体の大きさ、メーカーなどの違いもあり

目を楽しませてくれます。

 

ただ行き先方向幕がLED化されてしまい、若干面白さが減ってしまったかなと。

 

次は昨日の事。

たまたまホームの最前部に着いてしまったので対向列車を撮影してみました。

Ca11m16jr231

総武線のE231系です。

MT比は209系と同様の4M6Tです。

やはり加速度が低いと思いますね。

この点については中央線に投入されたE233系で改善されましたし、

209系置き換えの為に投入される京浜東北線のE233系でも同様に

6M4TにM車比率をアップしております。

 

徹底的なコストダウンを果たした209系も早くも置き換えが開始されます。

JR発足当時の厳しい財政を背景に登場した形式なので仕方無いと言えば

それまでですが、E231系については長く活躍してもらいたいと思います。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »